浜松市の美容室 ever green(エバーグリーン)の成果の上がるトリートメントの使いこなし方

トリートメントを正しく選んで、正しく使うことで艶髪の持続効果が大幅にアップします。
美髪改善の美容室「evergreen」がお薦めするトリートメントの使いこなし方をご紹介します。

ドラッグストアで売ってる市販トリートメントじゃ効果ないの?
髪の外側にコーティング剤を付けるのが市販トリートメントなので、一時的なツルツル感・ツヤ感などで満足される方ならそれでもいいと思います。
ただ、これで十分満足という方は多くないと思います。
そもそも髪のダメージって何?
髪のダメージを感じ始めたのっていつ頃からでしょうか?
10代や20代で感じる方は少ないのではないでしょうか。
もし、10〜20代でダメージを感じたのであれば、ブリーチカラーやハードパーマもしくは料金が安いお店で行った縮毛矯正などが考えられると思います。
これは薬剤で受けたダメージで「ケミカルダメージ」と言います。
これに対して30代〜50代になると少し状況が変わってきます。
20代と同じ頻度でカラーしているのにカラーするたびにどんどんパサパサになっていく…
こういう方がevergreen によく来店されます。
これは先ほどのケミカルダメージだけではなく、加齢毛という状態の髪質に変化してきていることを意味します。
「ケミカルダメージ+加齢毛=ダメージ毛」
とevergreen は考えています。
加齢毛って何?
浜松市の美容室 ever green(エバーグリーン)のヘアエステ
造語ではありますが、最近美容業界で骨粗鬆症ならぬ毛粗鬆症という言葉を良く聞くようになりました。
髪の内部の空洞化が進み髪がスカスカで軽く痩せてしまった状態のことを指します。
また、髪の空洞化のために今までストレートだった髪質でも歪みが出てうねり毛、くせ毛になってきたりします。
この状態の髪の事を加齢毛と言います。
浜松市の美容室ever greenへのインターネットからのご予約
浜松市の美容室ever greenへの携帯電話からのご予約
浜松市の美容室ever greenのスタッフブログ
ヘアケア豆知識
浜松市の美容室:求人情報
浜松市の美容室ever green(エバーグリーン):トリートメントQ&A
浜松市の美容室ever green(エバーグリーン):カラーエステのこだわり
浜松市の美容室ever green(エバーグリーン):ストレートエステのこだわり
LINE